大阪城摄影景点推荐梅花林

Osaka Bob FAMILY

Natiyda

大阪の春を見つけました。大阪城梅林、梅たちが咲き始めました!

この前、お正月やったのに…もう2021年2月… コロナのことがあって、買い物や仕事など不要不急の外出はしないようにしているんやけどなあ。やっぱり、こんな体験はしたことないから、ちょっと辛いなあ。おかげで、家の中は断捨離してスッキリしたんやけどね…

前置きが長くなったけど、まだまだ冬真っ最中なのに昼間があたたかく気持ちいい日、「そうだ!大阪城公園へ行こう」と思い立ってん。
もちろんマスクして、蜜にならないようにして。なぜに大阪城というと、ああ!あった~♪
「梅」です。梅が咲きはじめてるねん。

大阪城にもう梅が咲いています!

おお!これを皆さんに伝えたかったの。ほら、大阪城の梅林では梅がチラホラ咲き出しました。
かわいくないですか。

春と言えば、桜がそれはもう華やかで、大阪城も花見で多くの人が訪れます。でも、その前に梅です。大阪城梅林と言えば、約100種類以上の梅が1,200本以上も咲き誇るんよ!梅の種類は全300やから、大阪城公園には3分の1の梅の種類が集まってるんよ。

今日の梅はまだまだ咲き始め。裸の木々にちょこんとついていて、咲いているわ~っていう盛り上がりの感じではなくて、見つけた~っっていう春の歩み寄りをささやかに感じて、幸せ気分になる感じかな。

外国人が間違える梅と桜!これで見分けつきます

では、梅の詳しい話を桜と比べながらしますね!
梅って、実はバラ科って知っていました?ひとつの花をじっくり見ると、一重に花びらが5枚で、真ん中はおしべが長くて、それが人でいう睫毛のようで花の美しさを上げているように感じませんか。


(左)梅(右)桜

桜も、梅と同じくバラ科で花びら5枚やから、見分けがつかず、間違える人がいるようです。簡単な見分け方は、花びらが丸くて割れてないのが梅、花びらの先がハートのように割れているのが桜なんです。
また、梅は枝にくっつくように数個で咲くのですが、桜は枝からこぼれんばかりに複数で咲き誇る。時期も梅の方がまだまだ冬の1月から咲き始めるのですが、桜は春の訪れの3月中旬から咲く。
女性にたとえると、なにかと梅はおしとやかで気品あふれる美人さんですが、桜はにこやかでそばにいるだけでうれしくなるかわいい人って思いませんか?

梅は種類ごとに名前があって、ほとんどが日本の美しい季節、土地、色などの表現によることばなんやけど、それぞれとってもロマンティック!
大阪城の外堀に咲いていた梅は「寒紅(kanko)」。梅にしては濃いピンクで、まさしく寒さのなかの紅って思うと、さらに耐えるなかにも気高さなんかも感じてしまう!

大阪城の梅林!2月から3月が見ごろです

大阪城の梅林、2月中旬がきっと見ごろやけど、咲き始め、5分咲きも、また桜直前の残りわずかのときもいろんな表情の景色を感じられるから、長いこと楽しめるよ。梅林全体に香りが漂っているのも、春の訪れを感じてHappyな気分になるよ。

そうそう梅シーズンときにはLAWSONが期間限定OPEN!甘酒などのあったかい飲み物や、おでんなどもあるらしいよ。なによりもトイレがあるのはうれしい~


コロナ感染状況でなかなか外出は難しいけど、春は必ずくるからね!
なんかそう思うと前向きな気分にならへん?!
大阪城は、梅以外にも元気なビタミンカラーの蝋梅(Chimonanthus praecox)や水仙などたくさんの春を見つけれるから、散歩がてらにぜひ~!
また、春を見つけたら、SNSにアップして大阪の春を教えてね♪


大阪四天王寺と桜定番から穴場まで。大阪・花見の名所9選 >>

Osaka Bob FAMILY

Natiyda

掲載内容は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

マップ上の表記はMap Tilerの仕様に準拠します。実際の地名とマップ上の表記が違う場合があります。

この記事で紹介されたスポット