Osaka Travel guide

Osaka Bob Family

Bob's PARTNER

OsakaBobと一緒に大阪を盛り上げましょう!

こんな活動をしている、こんな素敵なことを知って欲しいなど、皆さんが大阪でがんばっていることをOsakaBobと一緒にアピールしませんか。
OsakaBobは大阪で活躍する企業さまをビジネスサポーターとして一緒に盛り上がり、世界へ大阪を発信していきます。
ーBob family WORKS

bob's partner

Pick Up

在宅勤務のデメリットを解消!お洒落なコワーキングスペース32PARADOX まいど!Osaka ボブです。 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ手段として、在宅勤務やテレワーク、リモートワークが浸透してきたね。もちろん、あらゆる仕事でできるわけと違うけど、企業や働く皆さんの工夫もあって多くの企業が導入してる。 でも、「自宅のデスクだと仕事に集中できない」「ずっと家にいると気分が滅入る」なんて声もちらほら。 そんな自宅勤務のデメリットを解消したい人のための仕事スペースが大阪にあるんや。

異なる職種の人とコミュニケーションも

コワーキングスペース32PARADOXの内観 JR大阪環状線の大正駅から徒歩約2分にある
32PARADOX。ここは異なる職種の人たちがオフィス環境を共有するコワーキングスペースで、自宅での仕事に煮詰まったり、気分転換したいって利用者から人気やねん。リモートワークができる場所って個室のイメージがあるけど、32PARADOXは利用者同士が気軽に会話できるのが大きな特長。自分とは全然違う仕事をしている人とコミュニケーションすることで、新しい発想が生まれたり、協業できるパートナーを見つけてほしいと考えられて作られたらしいよ。集中して働きたいときはカウンター席で、くつろぎたいときはソファで。気分に合わせて自由に働く。うん、これは仕事がはかどりそうだ! ハワイをイメージした空間がいいよね!コーヒーもハワイ原産のコーヒー豆らしい☺

外観や内装は今、話題のルイーゼオノのペイント!

外観や内装の絵は、今話題のルイーゼオノが直接壁にペイントしたもの。鮮やかな色彩と“成長”をテーマにした、植物の生い茂るような波の流れ、自然界にあふれるエネルギーを有機的な線で表現したんやって。芸術に詳しくはないボクやけど、すごくカッコイイことは分かる!!実際、来店する人の8割が外観を見た人なんやって! 大阪大正区コワーキングスペース32PARADOXのアートな外観 コワーキングスペース32PARADOXに併設されているフィットネスジム あと1階はジムになっていて、高品質なトレーニングマシンで汗を流すことができる。フィットネスフロアもあるなんて、最高の職場やね!どう?ここで働くメリット感じない?? 料金はフィットネスを24時間365日、コワーキングを全日いつでも利用できる32MEMBERSが月18,700円。もちろんコワーキングをいつでも利用できるプラン、スポット的に利用するプランなどもあるから、興味がある人はぜひチェックしてみて!(https://32paradox.com/price/) ボクもここで働いてみたいなぁ。 ………………………………………… 32PARADOX 大阪市大正区三軒家西1丁目8−22 TEL : 06-6537-7632 …………………………………………

2021.05.19Likes 3

Article
大阪人も、OsakaBobも大好きなアメちゃん!甘酸っぱくジューシーな「パインアメ」 大阪にはめっちゃおいしい自慢の飴があるねん。その名は『パインアメ』! 大阪人が子どもの時から親しんでる果物パイナップルの味は“パインアメ味”なんやで。“パイナップル味”ではないらしい。 パインアメといえば、あのパインカラーと穴が開いてるキュートな見た目を思い浮かべるよね。もちろん、これが一番の特徴やけど、よーく見るとパイナップルの輪切りのように筋が入っている。このリアル感とこだわりが素敵でキュンとする◎◎ OsakaBobの友だちでもあるパインアメくんについて、大阪の飴事情にも触れながら、紹介させていただきます! パイン株式会社の人気商品パインアメ

[CONTENTS]

◎大阪の飴事情!アメちゃんはコミュニケーションツール

飴の起源は古くて、なんと700年前の奈良時代にはあったらしい。江戸時代には「天下の台所」と呼ばれて食材が集約していった大阪は、貿易による砂糖調達も早く、飴の原材料が豊かで飴生産に積極的だったんだね。そのため、大阪は飴の専業メーカーが多いことで有名なんだよ。 大阪では飴のことを「アメちゃん」って呼んで親しむ文化がある。これだけで大阪人にとって飴が身近で、親しみのあるツールって感じがするよね。ソース味など濃い料理の口直しにはもちろん、お店のレジ横においてあったり、タクシーの運ちゃんはティシュと一緒に配ったり。おしゃべり好きな大阪人たちが、飴をコミュニケーションのツールとして配りながら、サービス精神も磨いていったんやね。

◎大阪のおばちゃんとアメちゃんの関係!

日本では大阪のおばちゃんたち全員が「アメちゃん」を鞄かポケットの中に忍ばせていると思っているふしがあるんよ。そして、みんなが思っている以上に大阪のおばちゃんたちは「アメちゃん」を持っているらしい。どっかの新聞社が100人以上のおばちゃんへ飴を持っているかアンケートをしたら、約60人のおばちゃんが実際に持っていたそうで。 100円程度の1つの袋に個包装でたくさん入っているし、手軽で日持ちもするお得感から、大阪のおばちゃんの必須アイテムになったんやね。 大阪の女性が飴を持っている確率を表すグラフ そして、そんな大阪のおばちゃんたちが愛する「アメちゃん」のアイドル的存在が『パインアメ』!! でも大阪のおばちゃんだけでなく、パインアメのすごいところは全国の若者にも愛されているところ。甘酸っぱいジューシーで爽やかな味は若者たちにもウケがよく、なんといっても見た目のビタミンカラーのフォルムは年齢や性別関係なくテンションがアガる!

◎Osaka Bobの友だち、パインアメくん!

パインアメと遊ぶ大阪ボブのイラスト 人気者のパインアメくん、Osaka Bobとは大阪で出会った友だち!SNSでは何回か登場してもらっているよ。 実はパインアメくん、Bobよりずっと先輩なのである。なんとパインアメの発売から70年以上も経っているらしい。めっちゃロングセラーや! パッケージデザインも発売当初から時代とともに変化し続けているんです。 [caption id="attachment_7638" align="aligncenter" width="800"]パインアメパッケージの変遷 パインアメパッケージの変遷[/caption] 作ったのは大阪の会社で、大阪市天王寺に本社があってその名も『パイン』。パインアメはもちろん、会社名もパインって、かわいい♪

◎SNSでも大人気、そのプロデュース力

パインアメの【パイン株式会社】
のTwitter公式アカウント パインアメくんはとても行動的で、そのプロデュース力は目を見張ることばかり。SNSは毎日熱心に楽しい情報を発信しているけど、なかでもTwitterはとってもいい!なんとフォロワーは約15.2万人!! 思ったことを素直に伝えて、文末には「お昼だパイン」「がんばりまスー」とパインアメならではの遊びごころいっぱい。「◎」をパインアメにしているのもキュンや!とってもチャーミングなコメントばかりなので、ぜひ見てほしい! Twitter @pain_ame https://twitter.com/pain_ame

◎売れる!パインアメコラボが広がる

パインアメ味はみんなに慕われるものだから、飴にとどまらず、バリエーション豊かに続々とコラボをしているよ。食べ物や飲み物だったらソフトクリーム、アイスクリーム、キャラメル、ポップコーン、お酒…などいっぱい!それ以外でも、バブルバスに洗顔?!リップクリームやソックス、ふきんなどなど。 パインアメのコラボ商品 [caption id="attachment_7638" align="aligncenter" width="800"]パインアメとフエキのコラボ商品フエキ×パインアメのコラボ商品[/caption] 〈パインコラボ商品〉https://www.pine.co.jp/secret/collaboration/ パインアメとコラボしたら、爽やかなイエローと香りで、愛らしい商品になってしまうんだから、すごい!そりゃ、ヒットするわ。 でもなんていっても、パインアメそのものの味はもちろん、キャラクター的な愛らしさがブレていないのが強みで、それでいてとてもクールなのがいいんやろね◎◎◎

◎8月8日が記念日!大阪代表として人気は続く

8月8日は「パインアメの日」だそうだ。記念日まで作ってしまうなんて! 夏の果物であるパイナップルから真夏の8月、そして、8月8日にすると◎が4つも入っているからって。覚えてしまった◎◎◎◎ そうそう!コロナで世の中が飛沫感染を恐れている中、パイン株式会社がパインアメの真ん中が開いている穴があることで、笛として吹こうとする人に「吹かないで」って呼びかけをしたらしい。でも、これ最初から吹く飴でなく「鳴らないアメ」なんだけど… 人気者は大変やな… Bob的にはその人気がうらやましい。 口に入れれば果物パイナップルを想像するような甘酸っぱさが広がる☆ 誕生70年のキャッチコピーである「パインアメをのぞくと見える向こう側は未来です」は、こころにも響くよね◎◎ いつも変わらない大人気パインアメは今日も、これからも変わらず、誰かの口をジューシーで元気にしているんやろね◎ 上から撮影したパインアメ 〈パイン株式会社〉 https://www.pine.co.jp/ ▼この記事を読んだ人におすすめの記事
大阪の雑学【OSAKA 雑学】とっても個性が強い大阪ならではの話が盛りだくさん!
大阪の雑学日本人なのに伝わない!? 大阪あるある雑学

2021.06.08Likes 4

Article
大阪マスクを製造する工場を紹介します! こんにちは!大阪マスクのトータルベネフィットです。 前回、紹介させていただいた大阪マスクの投稿「マスクを買って経済を元気に!Made in Osakaの大阪マスク」は見ていただけましたか? 読んでくれた人、そしてマスクを使っていただけた人、ありがとうございます! さて、今回はそのマスクを製造している工場を紹介させていただきます!

もくじ

マスクづくりって簡単?いや、それが意外と…

大阪マスクを製造している工場があるのは大東市。 ものづくりの街・東大阪までは徒歩約150歩なので、ギリギリものづくり圏内? いえいえ、大東市にも優れたものづくり企業がたくさんあるから、ちゃ~んとものづくりの街です! さてさて、工場へ行くとトントントントンと軽快な機械音が聞こえてきます。 どことなく懐かしいような落ち着く感じの音です。 中へ入るには、まずはエアカーテンで塵を除去しなくていけません。 続いてアルコール消毒。そして検温チェック。 衛生商品を扱う工場なので、こういった取り組みは徹底しているんです。 工場の中は、内部の空気を新鮮な空気を入れ替える高性能空調システムも完備。スタッフは防護服の着用が義務付けられています。 私も防護服に身を包み、肝心のマスクの生産ラインを見てみると…。 大阪マスクの生産ライン マスクの生産ラインを発見! セットされた不織布を折り込み、超音波で圧着し、刻印を入れたり裁断したりという工程を、たった一台の機械がこなしているんです! こう書くと、ものすごく簡単に作れてしまうように感じますよね(笑) でも、機械が止まると生産がストップしますし、安心・安全のマスクを作るには機械だけに頼ってはいけません。要所となるポイントには人を配置し、常に人の目で点検・確認をしています。また、不良を解消し、生産性を高めるには機械を定期的に休ませたり、こまめなメンテナンスも大切なんです。 大阪マスクを生産する機械。1台で作ってしまいます マスクができたら、次は検品作業が待っています。 工場スタッフが、できたてほやほやのマスクを丁寧にチェック! その後、個包装してまた検品! 「1枚のマスクを作るのにどんだけチェックするのーっ!」ってくらいの確認を経て、ようやく箱に入れて完成するんです。

自社工場を建設!その名はカオマモマスクファクトリー

大阪マスク専用工場ができたのは2020年12月。 大阪の街を元気にするために生まれた大阪マスク。これを一人でも多くの人に知ってもらい、お客様の声を反映したさらなる品質向上に取り組むには、自社工場を作るしかない!という思いが募り募って建設しました。 そんな溢れんばかりの思いゆえに…、というだけではありませんが、工場には名前が付けられています。その名は「カオマモマスクファクトリー」。 弊社の看板キャラクター「カオちゃんとマモルくん」の愛称から名付けたんです。 私たちの愛情がたっぷり詰まったカオマモマスクファクトリー💛 ですが最初からすべてが順調だったわけじゃありません。 機械の調子が悪かったり、機嫌が悪かったり…。 工場長や機械整備士が必死に原因の究明に努めました。 「何でや!俺たちとマスク作るろうや!」「お前ならできる!いや、君ならできる!」 なんて叫んでいたかはともかく、血と汗と涙が入り混じる思いと努力の末に、機械は機嫌を取り直し、正常運行できるようになりました。 作業員の皆さん、あの時は本当に大変でしたね。お疲れ様でした!

これからも「大阪を元気にしたい」の思いで作り続けます!

操業開始から半年以上が経過しました。 当初は作業を丁寧に遂行することで一杯だったスタッフの技術も、今ではかなり技術。スタッフ間のチームワークもよくなりました。 事実、1日当たりの生産枚数は最初の2カ月で倍近くまで増えたんですよ! 工場内の風景も、初めは機械と作業台、休憩室には机とパソコンと、実に殺風景なものでしたが、徐々に物が増え始めたせいか、すっかりとマスク工場感にあふれています。 少しずつ進化を遂げるカオマモマスクファクトリー。 でも、工場設立前からの「マスクで大阪を元気にしたい」という思いは少しも変わっていません。 これからも新しいアイデアを出し合い、開発して、進化したマスクを大阪のみならず全国の皆さんに届けたい!という思いで作っていきます。 これからも大阪マスクをどうぞ、よろしくお願いいたします!

2021.07.21Likes 1

Article

ビジネスサポーターに登録してオリジナルのページをつくろう!

ビジネスサポーター登録

リクエストPOST

大阪のステキな情報を教えてください!
こんな場所を取材してほしい!こんな情報が知りたい!など
リクエストお待ちしております!