Supporter

YUN

舞洲でカートに乗ってみた!

まいど!
生まれて初めてカートにチャレンジしたよー!
僕は車が好きで家でレーシングゲームをするのが楽しみ!
こんな僕の初カートStory~
読んでみて!


朝の天気は曇りだったよ。


でもお昼を食べてからはじゃじゃん~
いい天気になったわ!


目的地に着いて車から降りたらすぐサーキットが見える!
初めてだからわくわくしてるし
めっちゃ楽しそう!


一緒に来た仲間たちもテンションUP!


ここがスタートライン。
子どもや女性、シニアの人まで!
色んな人たちが走っていてびっくり!
みんな安全運転してね!



ヘルメット被って走ると
みんなプロに見えるわ(笑)



コースはこんなテクニカルカーブもあって
結構Gがかかってきそう!
見るのはここまで!説明を聞きに行こう!


クラブハウスに入ったらこんな感じ!


KIDSも見えるでしょう?未来のF1レーサーかな?
家族で来ても楽しめるところだよ~


モニターでは誰かのヘルメットについてるカメラで
実際走ってる映像がレーサーの目線で見れる!


クラブハウス内に置いているカートを使って説明をしてくれる!


右ペダルはアクセル!
左ペダルはブレーキ!
エンジンは暑いから触ったらだめ!
フェラーリマークが少し曲がっているのは内緒!


僕たちはヘルメットとか持ってないからレンタル!
色んな人が使っているから
泥棒みたいにフェイスマスクを着用。
ヘルメットを被ったら


パワーレンジャーに変身!


私たちが乗るマシン!
練習で5週走って
本戦は10週のレーシング!

ぼくは7人の最後方からスタート。
1台1台追い抜き、絶え間ない接戦の末2位にジャンプアップ。
残りはたった1Lap!
ゴールまであと半周のところで1位のカート目掛けてアタック。
そして…
1位でゴール!


走ったデータを記録してもらえる!
1位と2位の差がギリギリ!


ポディウムもあって
F1みたいに写真もカシャッ!
みんな初めてなのにすごかったわ!


ワースト3のショットも!


最後にみんなでカシャッ!
レースを楽しんだみんながチャンピオンだよ~
また行こう!

Supporter

YUN

掲載内容は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

マップ上の表記はMap Tilerの仕様に準拠します。実際の地名とマップ上の表記が違う場合があります。