世界最大規模のプラネタリウムも!  大阪市立科学館は親子でもデートでも楽しめる!

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」、御堂筋線「淀屋橋駅」などから5~10分ほどの距離にある大阪市立科学館は、中之島エリアにあり、中之島美術館・国立国際美術館に隣接しています。
大阪市民は小学生の時に行ってるので、大人になってからわざわざ足を運ぶことはないかもしれませんが、実はここにあるプラネタリウム、世界でも最大規模のものだって知ってました!? 
全館が2022年2月にリニューアルして、きれいになった科学館は親子でもデートでも楽しめる、穴場スポットなんです!

[目次]

大阪市立科学館の外観

■とにかくデカい、プラネタリウムで満天の星空を

肥後橋駅から、川沿いをてくてく歩いていくと見えてくるのが、「大阪市立科学館」。社会科見学などで、大阪市民は小学生のころに一度は訪れたことがあるはず。

でも、科学館って意外と大人になってからは行かないもの。
昔のイメージのまま、おかたい施設だと思っていませんか?

大阪市立科学館は、なんと世界最大規模のプラネタリウムがあり、
大きさだけでなく、映し出される星空の美しさも一級品!

雨の日のデートや、親子でゆっくり楽しむのにピッタリなのです。

早速行ってみましょう。

大阪市立科学館にある東洋初のロボット「学天即」
到着すると東洋初のロボット「学天即」がお出迎え(芸人さんじゃないよ)。

大阪市立科学館の内観。吹き抜けの天井は開放感たっぷり
吹き抜けの天井は開放感があって、
大阪市立科学館のロビー
グライダーなんかも展示されている広々ロビー。

チケット売り場は地下にあるので降りていこう!
(事前にネットでチケットとかを買っていくのがお勧めです!)

プラネタリウムは一般600円、展示室が一般400円。
二つ合わせても1000円。

中学生以下はプラネタリウムが300円で、展示室はなんと無料!
利用しやすいぜ!

さらに大阪周遊パスや大阪メトロの一日乗車券を見せれば、
無料になったり割引になったりするので、確認してみると良い!

プラネタリウムは
一般向けのプログラムが2種類、
幼児から小学校低学年のお子さまとその保護者を対象とした「ファミリータイム」
など種類がいろいろあって、
シーンに合わせて選べる様子!

土日曜日、祝日の17:00からは「学芸員スペシャル」と題して、
学芸員さんらによる、お任せ投影が楽しめるんだとか!

さて、
今回は平日のお昼間に一般投影を鑑賞します。

入口に入ると、
大阪市立科学館のプラネタリウム
大阪市立科学館のプラネタリウムにある投影機
ドドーン!
大阪市立科学館のプラネタリウムにある投影機

THE・プラネタリウムの機械がお出迎え!

なんとこれ、日本で初めてのプラネタリウム。
カールツァイスII型という機械で、
科学館の前身である日本電気科学館に1937年に導入されたものらしい。

カメラのレンズでもカールツァイスってめちゃめちゃ高いのに、
こんな専用機でレンズもたくさん付いてたら、
いったいいくらするんだろう……

と思って調べてみたら、
大阪市のHPにこんな記述が

「プラネタリウムの価格は
当時小学校2~3校の建設費にあたる46万円にのぼり、
大きな議論が起こったという」

小学校2~3校分っていう表現が微妙に分かりづらいけど、
めっちゃしたんだなということは分かった。
超高級品じゃん!

そんな歴史を楽しみながら、
プラネタリウムのドームへ!

映画館のようなプラネタリウムの座席
映画館のように傾斜が付いた座席。
リクライニングして、天井を見上げやすくなっています。

なによりも広い。
ドームの直径26.5メートルで、世界第7位の大きさだそう。
ちなみに世界一位は名古屋市科学館の、35m。
デカい。

来館日の星空の解説から、スタートして、
プログラムの本題に入っていきました。
学芸員さんの解説は分かりやすく、
なんかFMラジオ聞いてるような流ちょうさ。
当然、星のあかりだけが場内を照らすので、
かなりの没入度でした。

こんな都会のど真ん中で、
静かにゆっくりと星を鑑賞できるとは……。
ちょっとした休憩にも使えると思うので、
デートやお出掛けの合間にちょっと寄ってみるのもありでは!?

■宇宙カレーや限定メニューも!!

星の夜空を楽しんで、ちょっと小腹がすいたら、
一階ロビーにあるカフェテリアに行ってみましょう!
大阪市立科学館のカフェテリアのメニュー
ふむふむ。
大阪市立科学館のカフェテリアのメニュー

ふむふむふむ。

洋食プレートや、キッズプレートなど、
人を選ばない食べやすいメニューが充実していますね!

さすが宇宙をテーマにした科学館ということで、
「宇宙カレー」なるものもありますね!

頼んでみましょう!

大阪市立科学館で食べれる宇宙カレー
デデン!

星をかたどった、ハッシュドポテトとニンジンがキュート!
ご飯の山に乗った、タコさんウインナーが宇宙人っぽくてかわいい。
ブロッコリーはなんとなく、ロケットをイメージしているのかしら?

これだけかわいいとね、ニンジン嫌いのお子さんでもパクパク食べそう。

カレーは甘口で、子どもが大好きそうな味。
量も結構あって、子どもならお腹いっぱいになりそうです。

店内を見回すと
「火星ハヤシ」などがあって、
プラネタリウムのプログラムなどに合わせて、
限定メニューが登場するようです!!

ちょっとした休憩にピッタリなので、ぜひ使ってみてね!

■実物資料や体験型展示が充実だ!

さて、それでは、展示室に向かいましょう!!
地下一階から一気に4階へ!
降りながら、見学していきます。

このスタイル、海遊館もそうですよね。
まず上がって、そこから降りていく。
他でも一般的なのだろうか。

エレベーターを降りると、
大阪市立科学館の展示室
ドン!
太陽が正面に!
プロジェクションマッピングで、実際の観測映像を投影しています。
うねうねうねと表面が動いており、
燃えてる……と実感できます。

4階は天文、物理、科学史関係の展示を中心に行っている様子。
天文、物理、科学史関係の展示が揃う大阪市立科学館の4階展示室
他の惑星のデータがずらり
太陽系の惑星でのリンゴの重さを比較
他の惑星で自分の体重がどれぐらいになるか測れたり、
リンゴの重さを比較できたりと、
体験型の展示が多い。

大阪市立科学館で展示されている隕石
隕石とか、
大阪市立科学館の展示室にある「銀河の缶詰」
万華鏡みたいな、「銀河の缶詰」にも目を奪われます。

大阪市立科学館の展示室にある観測機器
バカでかい観測機器も、実際に使用されていた実物が展示されていて、迫力満点。

湯川教授をはじめ大阪にゆかりのある科学者たちの展示
かつて、
中之島には大阪大学の理学部があったということで、
そこで研究をしていて、ノーベル賞を受賞した
湯川秀樹さんを始めとして、
大阪にゆかりのある科学者たちの展示も充実していました。

大阪出身じゃないので、
こうして、
大阪と科学のつながりを知れるのはとっても楽しいですね。

湯川秀樹って京大のイメージが強かったので、
大阪でも研究してたんですね~。

大阪市立科学館の4階展示室
さらに4階を進んでいくと、
なんか力学?とか物理系の展示が増えてきました。

大阪市立科学館で展示されているアインシュタインと原始人
アインシュタインと原始人がベンチに並んで座る、少しシュールな光景も見れる。

大阪市立科学館の荒ぶる振り子
荒ぶる振り子や
(写真では絶対に伝わらない奇怪な動きがスーパークール)

体験型の展示が揃う大阪市立科学館
バッチバチの放電を自分で起こせるなど、
体験の楽しさが加速。

おじさんでも楽しいのだから、
子どもなら絶対にもっとはしゃぐはず。

カップルで来ている人たちも
楽しそうに力比べとかしていたので、
科学館、全年齢向けですね。

大阪市立科学館にて展示されている鉱石
きれいな鉱石を展示している大阪市立科学館
大阪市立科学館の展示室にある鉱石
きれいな鉱石が展示されていたり

大阪市立科学館の展示室にある風邪でボールを浮かす装置
風でボールを浮かしたり、

大阪市立科学館の展示室
電磁石で地球をプカーと浮かしたり、

不思議だ
科学ってスゲーってなること間違いなし。

大阪市立科学館の展示室
あ、BUMP OF CHICKENだ!
とか思ったけど、
あれも星空を見る歌だった。

■まとめ!遊んでいたらあっという間に時間が過ぎる科学館

科学の不思議を体感できる大阪市立科学館
大阪市立科学館の展示室
ボールの動きが気になる大阪市立科学館の展示
大きなボールマシンから目が離せなくなっているといつの間にか、
結構な時間が……。

科学館というと解説のキャプションばっかりで、
つまらないのかなぁと思いがちかもしれませんが、
大阪市立科学館は全くそんなことなかった!

見ていて楽しい、触ってみて動きがある、
そんな展示ばっかりで、
遊具で遊んでいたら、
なんか不思議なことが起こるみたいな感覚。

横に詳しく解説はあるのだけど、
読まなくても楽しめるし、
読むとさらに楽しいという充実の展示内容でした。

他にも、人工香料と自然香料をかげたり、
ポンプで水を汲み上げたりと、
五感と全身を使って遊べました。

子どもだけじゃなく、
友達同士、恋人同士で来ても
キャッキャとはしゃげること間違いなし。

デカくてきれいなプラネタリウムもあるし、
中之島まで来たら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!
中之島にある大阪市立科学館

こちらもおすすめ

alt東西1kmに800の店が並ぶ! 船場センタービルに行ってみよう!東西1kmに800の店が並ぶ! 船場センタービルに行ってみよう!

掲載内容は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

マップ上の表記はMap Tilerの仕様に準拠します。実際の地名とマップ上の表記が違う場合があります。

この記事で紹介されたスポット