Osaka Bob FAMILY

Yuka

秋は短し、旅せよ乙女。2,000円で大阪ならではをまるっと体験!

まいど!ユカです。
春や秋はお出かけにぴったりな季節。
だけど、どこかへ遊びに行きたい!と思っていても、どこに行くか決まってない!という人はいないかな?
今日はYuka流「旅行先の決め方」と、私が住む大阪が旅行にぴったりな理由を紹介するから、ぜひ、参考にしてくださいね!

[目次]

■旅行先を決めるポイントはテーマと予算!

私はいつも旅行先を選ぶとき「テーマ」と「予算」を重視してるよ。

テーマとは「何がしたいか」。
真っ青な海で泳ぎたいから沖縄に行く、温泉でお肌ツヤツヤになりたいから草津温泉に行く、みたいな感じ。
好きなものをお腹いっぱいに食べたい、ステキな写真が撮りたい、ご利益のあるパワースポットを巡りたい、なんてのもいいよね。
まずは、自分がやりたいことを書き出して、それを実現できる一番良い場所を探してみよう。

Yuka流「旅行先の決め方」その①

テーマを決める!

  • 頭に浮かんだやりたいことをリストにする!
  • リストに挙げた候補を実現できる場所を探す!
  • 一番ワクワクした場所を選ぶ!

次の決め方は予算!

旅行って何気にお金かかるからね😭
旅行にかかる費用はこんなのがあるよ。

  1. 目的地までの移動費
  2. 宿泊費
  3. 食費
  4. 旅先での移動費
  5. 旅先でのレジャー費(入館料など)
  6. お土産代

ざっとこんな感じ。
まずは、この中のどれにウエイトを置くかを考えよう。
そして、「旅先ならではの食事をしっかり楽しみたいから、ホテルのランクは下げてもOK」とか、「レジャーを優先するために、旅先は近場を選んで移動費を抑える」なんてイメージかな。
それと予算から旅先を決める場合は、プランをいくつか作ろう。
ちょっと面倒だけど、私の経験上、プランの中からベストを選んだ方が良い旅ができるの!

Yuka流「旅行先の決め方」その②

予算から決める!

  • どのくらい使えるか確認!
  • 予算の配分を決める!
  • 一番ワクワクするプランを選ぶ!

■旅行先に大阪を推すのは「大阪ならでは」がたくさんだから!

大阪ってどんな場所か、何となくのイメージは浮かんでも、詳しくは知らなかったりするんじゃないかな。
よく言われる大阪の魅力といえば…

  • 「食い倒れの街」と呼ばれるほどグルメが充実している!
  • ショッピングスポットも大型施設から個人商店まで豊富に揃っている!
  • 大都市や観光地にありがちな観光地価格(やたらと高い料金設定)がほとんどない!
  • お笑いやエンタメ施設が豊富!
  • 飛行機や新幹線で全国とつながっている!
  • 交通網が発達しているから、大阪市内での移動もスムーズ!
  • コンパクトなエリアに観光スポットが集まっている!
  • 人がおもしろい!人情に厚い!

改めて書くと、こんなにたくさんの魅力があるんやね(笑)
でも、もしかしたら「初めて訪れるには見どころが多すぎて、どこに行けば良いか分からない!」となるかもしれへんね。
だから、次は大阪ならではの魅力が詰まった、旅行中に訪れてほしい3エリアを紹介するね。

●キタエリア

商業施設が建ち並んでいて、ファッションやアートなど常に最新のトレンドを生み出している街。

大阪駅から見るグランフロント大阪
阪神百貨店

有名な商業施設としては、グランフロント大阪やルクア、NU茶屋町、EST、HEP FIVE、梅田スカイビルのほか、大丸百貨店、阪急百貨店、阪神百貨店などがあるかな。
広大な地下街も有名だけど、迷宮と呼ばれるくらいに複雑だから、初めての人は迷っちゃうかも😣
大阪の最新トレンドをゲットするなら、キタエリアは外せないよ!

●ミナミエリア

有名なグリコの看板がある道頓堀、若者文化の発信地・アメリカ村(通称アメ村)がある地域だよ。「なんば」や「心斎橋」があるのもミナミ。

道頓堀
道頓堀

かつては芝居小屋で賑わった街で、今も歌舞伎や漫才の劇場があるのはその名残。人情や笑いの文化が色濃く残っているよ。
飲食店が多いから、食べ歩きにもぴったりだよ。

●天王寺・新世界エリア

通天閣やあべのハルカスといった大阪を代表するランドマークがある地域。

夜の新世界
新世界にある横綱

通天閣がある新世界は、ミナミエリア同様にド派手な看板が印象的な「コテコテの大阪」。
ジャンジャン横丁という昭和レトロなスポットも人気だよ。
それと串カツの名店がたくさんあるし、他にも天王寺動物園や大阪市立美術館、四天王寺など観光スポットも豊富。

この3エリアは有名だから、テレビなんかでも見たことがあるんじゃないかな?

■20以上の施設が無料で利用できる「大阪楽遊パス」でさらにお得に!

大阪が旅行にぴったりな街だって少しは感じてくれたかな?
そんな大阪を「大阪楽遊パス」を使えば、お得に楽しめるんよ。

大阪楽遊パス2022

大阪楽遊パスとは、観光スポット20カ所以上が、QRコード1つで入場無料になるスーパーアイテム。1枚2,000円で、お好きな1日で利用できるんよ。

ちなみに今回、私が紹介した3エリアでは、こんな施設で利用できちゃう。

●梅田スカイビル 空中庭園展望台(キタエリア)

フランスの凱旋門みたいな形をした高層ビル。
その屋上は開放感たっぷりな屋外型の展望台になっているの。

梅田スカイビル空中庭園展望台
梅田スカイビル空中庭園展望台

地上173mから眺める大阪の街並みはすごくステキ!

●道頓堀ZAZA お笑いライブ

大阪を中心に活動している芸人たちのライブ。
せっかく大阪に来たなら、お笑いやエンタメは体験してほしいな!

道頓堀ZAZA お笑いライブ
道頓堀ZAZA お笑いライブ

漫才やコントなど、若手芸人によるお笑いを間近で楽しもう!

●通天閣/通天閣タワースライダー

大阪のシンボルタワー通天閣。展望台には幸福の神様ことビリケン様が待ってるよ。
約100年前の新世界のジオラマが展示されていたり、関西ゆかりのお土産店など見どころたっぷり!

通天閣
通天閣タワースライダー

さらに、地上22mから地下1階へと約10秒で一気に滑り降りる「タワースライダー」も体験できちゃうよ。

これらのスポットの通常料金はこちら。
梅田スカイビル 空中庭園展望台 1,500円
道頓堀ZAZA お笑いライブ 600円
通天閣 900円
通天閣タワースライダー 1,000円

合計4,000円になるけど、大阪楽遊パスを使えば2,000円で利用可能。
ね?すごくお得でしょ!

■大阪グルメもお得に!飲食店での10%OFFなどの特典も

大阪楽遊パスは観光スポットだけじゃなく、飲食店でも使えるよ。
これは飲食店の情報を集め、予約などができるウェブサイト「tripellet(楽遊食トリペレ)」と連携したサービス。
例えばキタエリアだと「千房 ハービスPLAZA梅田支店」、ミナミエリアでは「Dotonbori Grill & Bar Wonder」でお会計から10%割引の特典を受けることができるの。
千房 ハービスPLAZA梅田支店
千房 ハービスPLAZA梅田支店
▲お好み焼きが美味しい千房 ハービスPLAZA梅田支店
Dotonbori Grill & Bar Wonder
Dotonbori Grill & Bar Wonder
▲道頓堀川沿いにあるDotonbori Grill & Bar Wonder

Tripelletのサービスは、大阪楽遊パスの利用日から1カ月間有効だから、楽遊パスを使った翌日の食事にも利用できるね(利用できるお店は大阪楽遊パス公式HPからチェックしてね)。

そうそう、大阪楽遊パスはここから購入できるよ!

どれもオンライン決済だよ。

さあーて、旅行先は決まったかな?
気づいたら秋が終わちゃった💦なんてことにないようにね。「秋は短し、旅せよ乙女!」だよ!

▼おすすめの関連記事
めっちゃお得に大阪の人気スポットを回ろう!

Osaka Bob FAMILY

Yuka

掲載内容は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

マップ上の表記はMap Tilerの仕様に準拠します。実際の地名とマップ上の表記が違う場合があります。